ゆくる宮古島 yukuru miyakojima project 2019 は終了しました。

shop info 島バール Sanufa

サヌファとは八重山の方言で「センダングサ」宮古島の方言で「むつうさ」=ひっつき虫という意味。“お客さんがくっついて離れないように”。人懐っこいマスターと南国メニューが揃う島バール。平良港、パイナガマビーチに向かう途中のピンクの建物が目印!

ランチはカフェスタイル、ボリュームたっぷりでご提供。自家製レアチーズケーキも是非お試しを!夜は泡盛からもちろんカクテルまで(泡盛カクテルも!)宮古島の夜をまったりと、優しい料理とお酒で。個性的な外観。扉を開ければ、ハンドメイドでどこかホッとする南の島ワールドが広がります。

【問合せ先】
  • 島バール Sanufa
  • 〒906-0013 沖縄県宮古島市平良字下里52-1
  • 0980-72-1777
  • 12:00~14:00 18:30~24:00
  • 定休日:木・日曜昼
  • https://www.facebook.com/

宮古めし

LAライス 850円
宮古島産のマグロを自家製ダレとアボカドとからませたミルフィーユ風ライス
島野菜のペペロンチーノ 850円
宮古島産の野菜がたっぷりと入った島ペペロン!男性・女性問わず人気の一品
島モヒート 600円
宮古島産のミントをたっぷり使って、ラム酒と泡盛をチャンプルーした爽やかモヒート!
ゆっくりと、くらすように旅する

【お問い合わせ】ゆくる宮古島プロジェクト事務局 宮古島観光協会空港案内所