ゆくる宮古島 yukuru miyakojima project 2017

shop info 島唄ライブ居酒屋 和おん

NHK朝ドラ「純と愛」のロケ店になり、沖縄出身大神島育ちの「女将」ゆかりと東京出身宮古島移住12年目の「店主」小太郎は島唄ライブで出演。2階席からもライブの見える150インチの大型スクリーンも設置、40種の島料理と島酒と供に毎夜の三線&ギターの生演奏ライブで食べて、飲んで、唄って、踊って、アリィ乾杯!南の島の思い出にすてきな夜を♪

【問合せ先】
  • 島唄ライブ居酒屋 和おん
  • 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里565-3
  • 0980-73-5275
  • 18:00~24:00(LO 23:00) 三線ライブ19:40~2ステージ(変更あり)
  • 不定休
  • http://miyakojimawaon.com/

宮古めし

宮古ぜんまいバター炒め 600円(税別)
自然に在する「宮古ぜんまい」を軽くゆがき、バターで炒める。新しい食感
イカスミそば(宮古そば) 750円(税別)
宮古そばを使ったパスタ風のイカスミそば
チーイリチー 600円(税別)
豚の血を使って三枚肉と中身を炒める。ここでしか食べれない珍味

オトーリ体験

オトーリセット 1,500円
泡盛水割りピッチャー・氷・オトーリグラスが含まれます
  • 特記事項

    オトーリセットは車でお越しのかたは御提供出来ません

    オトーリ料金は1セットの料金です(人数分ではありません)

    二十歳以上の方にのみ提供します

yukuru report島唄ライブ居酒屋 和おん

心に染み入る島唄を和おんで

NHKの朝ドラ純と愛のロケ地としてもおなじみの、島唄ライブ居酒屋和おん。2015年に現在の店舗へと移転し、更にパワーアップ。すべての席から心に染み入る生の島唄が堪能していただけます。

お食事もチャンプルーにラフティー、島らっきょと、宮古島ならではのメニュー。美味しいつまみに、うっとりする歌声。島の夜はゆっくり更けていきます。

ユニークなシーサーが目印の和おん。先日新店舗になったと思ったら、もう丸3年も経っていたとは。今も昔も変わらぬ人気。根強いファンが多いお店です。

この日も、ステージ上の店主とおなじみのお客さんとのやり取りなどもあり、終始和やかな雰囲気の店内でした。いいお店だなぁ。

冬だというのににぎわう店内。人気がうかがえますね。ご来店の際は、予約をしたほうが確実かと思います。

旅行先の宮古島から三線一本を買って東京に戻り、すぐさまその三線一本を持ってひとり2005年に宮古島に移住してきたという店主の小太郎さん。彫りの深いお顔に、てっきり宮古の方かと思っていました。

二階席に手を振る女将のゆかりさんは沖縄生まれ大神島育ち。優しい歌声とパワフルな歌声。聴きごたえがあります。

実際にライブを拝見させていただいて思ったのが、お二人のその話す声の聞き心地の良さ。島唄はもちろん文句無しに素晴らしいのですが、語り掛けるように、歌うように、店主の宮古島に住むまでのストーリーや、女将の育った大神島のお話を聞いていると、本当にうっとりしてしまいます。

島唄居酒屋にもいろいろな種類のお店がありますが、和おんは実に正統派と言えるのではないでしょうか。シンプルに心に染み入る島唄を生で。次にお客様が来島されたら是非和おんにお連れしようと思いました。

お問い合わせ

島唄ライブ居酒屋 和おん
〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里565-3
18:00~24:00(LO 23:00) 三線ライブ19:40~2ステージ(変更あり)
不定休
http://miyakojimawaon.com/
ゆっくりと、くらすように旅する

【お問い合わせ】ゆくる宮古島プロジェクト事務局 宮古島観光協会空港案内所