ゆくる宮古島 yukuru miyakojima project 2018 は終了しました。

shop info 昔ながらのうちなぁ家 うまりずま

繁華街の西里通り、下里通りを縦に貫く市場通りにあり、足を運びやすいお店。シーサーに出迎えられて、一度敷居をまたぐとそこは古き良き懐かしの宮古島。お店の中に「赤瓦屋根」「電信柱」「かやぶき」を再現し、何気なくおかれた調度品も宮古の歴史に触れることのできる大変貴重の骨董品。昔ながらの食卓の雰囲気で味わう伝統料理と創作料理。さらに自慢の三線ライブは、各テーブルをまわるので臨場感満点で堪能できる。

【問合せ先】
  • 昔ながらのうちなぁ家 うまりずま
  • 〒906-0013 沖縄県宮古島市平良字下里556
  • 0980-79-0335
  • 17:00~ラスト(LO フード 23:00 ドリンク 23:30)

宮古めし

珍味盛り合わせ 900円
ミミガーやゴーヤ、カツオの塩辛など宮古の珍味がいっぺんに味わえます
海ぶどうの冷製パスタ 650円
海ぶどうで味わうパスタです。ぷちぷちの食感がたまらないと評判です
アグー豚しゃぶ梅シソサラダ 690円
アグー豚の冷しゃぶを梅シソ風味でさっぱりと!

オトーリ体験

オトーリセット 1,300円
泡盛水割りピッチャー・氷・オトーリグラスが含まれます
  • 特記事項

    車でお越しのかたは御提供出来ません

    オトーリ料金は1セットの料金です(人数分ではありません)

    二十歳以上の方にのみ提供します

  • 特典

yukuru reportうまりずま

古民家風の内装、三線、うまいものは「昔ながらのうちなぁ家 うまりずま」で宮古島を満喫!

公設市場の交差点。ひときわ目立つところにあるのが居酒屋うまりずま。古民家風の内装。三線ライブ(マイクを使わない完全生歌!)、宮古島ならではのメニュー。そして…かっこいい店員さん!に会えるかどうかは運次第ですが、南の島に来たぞー!という気分を盛り上げてくれるうまりずまで、乾杯しましょう!

(沖縄男子はどうしてこうもイケメン揃いなのでしょう。目の保養しに行こう。)

うまりずまの前を通るとかなりの高確率でこの猫さんがいらっしゃいます。ドアマンならぬドアにゃんこ。ちなみに飼っているわけではないそうです。うまりずまが好きなんでしょうね。

沖縄県の宮古島の珍味が盛りだくさんのその名も「珍味盛り合わせ」カツオの塩辛・海ぶどう・スクガラス・豆腐よう・島らっきょ・ゴーヤ。こんなにいろいろ入っていて900円はお得!

プチプチ食感感がたまらない海ぶどうの冷製パスタ。

さっぱりいただけちゃう、アグー豚しゃぶ梅シソサラダ。

古民家風店内には、カウンター、テーブル席、座敷席があります。

おひとり様から大人数まで、今夜はうまりずまで宮古島の夜を堪能しましょう!

お問い合わせ

昔ながらのうちなぁ家 うまりずま
〒906-0013 沖縄県宮古島市平良字下里556
17:00~ラスト(LO フード 23:00 ドリンク 23:30)
ゆっくりと、くらすように旅する

【お問い合わせ】ゆくる宮古島プロジェクト事務局 宮古島観光協会空港案内所