ゆくる宮古島 yukuru miyakojima project 2018 は終了しました。

shop info 島のおじぃと港釣りツアー

島のおじぃと一緒に、漁港周辺の桟橋で釣りを楽しむツアーです。釣りをしながらのおじぃの話もお楽しみ。

運が良ければ大物をGETできるかも!?※釣り竿やエサは準備していますので、手ぶらでお越しください。

【問合せ先】

島のおじぃと港釣りツアー

事前予約
前日17:00までに要予約
参加費
3,000円/1人
所要時間
9:30~12:00
最少実施人数
2名
最大実施人数
6人(応相談)
実施可能日
毎日催行
  • 特記事項

    9:20伊良部大橋売店(宮古島側橋詰)駐車場に集合。釣り竿、エサは準備していますので、手ぶらでお越しください。

  • 特典

    オリジナル粗品プレゼント

yukuru report島のおじぃと港釣り

ホンモノの興奮は声になる!呼び起せ!眠れるキミの本能を。

目の前に広がる美しい海!そう、ここは宮古島。とはいえ、水着に着替えて海水浴にはちょっと寒い、いや絶対寒いこの季節…さあ、あなたならどうする?せっかくの海、見てるだけじゃつまらない。というわけで、島のおじぃと港釣りツアー!ガイド役は、漁師町佐良浜生まれ、佐良浜育ちのおじぃだ。

にぃにぃは物心つく前から、海で遊び魚を釣って大きくなった。人生で大切なことはすべて海から学んだ。きっとそうだ。しかも、にぃにぃの本業は鮮魚店。つまり、島の魚を知り尽くすにぃにぃなのだ。魚釣りの道具はすべて用意してくれるから、手ぶらでOK。「絶対釣らせてみせますよ」そうにぃにぃは胸を張る。釣るか釣られるか(違う)さあ、向かうのだ。そこに海がある!!

場所は、佐良浜港堤防のある一角。この天気でこの風向きなら、獲物はどこだ…にぃにぃは海をじっと見つめる。まるでヌーを狙うライオンのように。ハエを待つウツボカズラのように!厚い雲が空をおおい、ぽつぽつと振り出した雨の中、それでも男たちは釣り糸を垂れる。暖かい南国、宮古島にも北風が冷たく吹き付けるときもある。

そう。釣りはハードボイルドなのだ。海と向き合い、己と向き合う修行なのだ。

そして、ついに!兄が!!

釣り上げたのはイラブチャー。沖縄の居酒屋では定番の、美しく美味しい熱帯の魚だ。思わず笑みがこぼれる。して、弟の闘魂に火が付いた!あたりが来て釣り上げると、またしてもイラブチャーが!

南の島で、釣りを通して絆を深めた兄と弟に、釣られた魚もどこか微笑んでいるようではないか!

そこに海がある。そうだ。釣りに行こう!

お問い合わせ

宮古島「ひととき・さんぽツアー」((株)プラネット・フォー)
〒906-0008 沖縄県宮古島市平良荷川取325-11-305
0980-73-7311
http://www.plannet4.co.jp/hitotokisampo/tour-kani.php
ゆっくりと、くらすように旅する

【お問い合わせ】ゆくる宮古島プロジェクト事務局 宮古島観光協会空港案内所